information » 歯科医師 : 村元良隆 | 医療法人RAISEが展開するデンタルクリニックK

医療法人RAISE
 
 

歯科医師 : 村元良隆

歯科医師 : 村元良隆

■ Profile

■ 3月6日生まれ/A型
■ 福岡県出身
■ 九州大学卒業
■ 趣味は『ダンス』
■ 特技は〈結婚式の余興作り・スムージー作り〉
■ 学生時代のクラブ活動は、サッカー
■ 自分の顔で好きなところ⇒“えくぼ”
■ 好きな芸能人は、松本人志・ビートたけし
■ 歯科医師でなかったら⇒『漫才師』になりたかったです
■ 好きな食べ物はバナナ、好き嫌いはありません
■ 好きな映画はGLEE
■ 将来行きたいのはニューヨーク

■ Message

患者さんは不安な気持ちいっぱいで歯科医院に来院されると思います。他のどの歯科医師よりも、その不安を取り除けたらな…といつも考えています。毎朝皆さんをお迎えする時に「今日も患者さんのために」と想っています。当院に来て下さる皆さんや、スタッフのことを想う気持ちをずっと忘れない歯科医師であり続けたいです。

■ 略歴

平成23年3月九州大学卒業

■ 今後の目標

1.患者さんにとって“本当に”必要とされる歯科医院のあり方を追求したいです。
2.自分自身の成長により、両親に今まで掛けていた迷惑の分まで恩返ししていきたいです。

喜

大学入試に合格した時です。私は自分の両親と姉のことをとても尊敬していますが、普段は仲が特別良い訳でも、悪い訳でもありません。食事に行ったり、家庭の中でも笑いはありますが、物心ついた時から大人同士なので、お互いの距離感を考えて保っています。私にとって人生の分岐点であった合格発表の日、私は19歳でしたが、
母が抱きついてきたのを覚えています。自分の中でも嬉しかった合格ですが、母がそこまで喜んでくれていることが嬉しかったです。多分、この先母があれだけ喜んで抱きついてくることはないでしょう。

怒

基本的には「怒」の感情は外に表現しないようにしていて、自分の中で整理出来れば、“自分は周りにこういうことはしないようにしよう”という考えに至ります。うまくいかないことが続くと、悔しかったり、自分に苛立ちを覚えたりすることはありますが、それは「次」への壁だと想っています。小さい頃からサッカーをしていて、たくさんのサッカー選手の本を読みましたが、日本代表キャプテンの長谷部誠選手が書かれた「心を整える」という本で、自分自身の面他リティの安定や、それの訓練など大変勉強になりました。

哀

祖母が亡くなった時です。小さい頃は祖父より祖母に遊んでもらったり、歌を教えてもらったり、一緒に料理をしたり…たくさんの時間を共にしました。大学入試に合格した際も、誰よりも喜んでくれました。祖母は歯があまり良くなかったので、私が卒業したら祖母の歯を診てあげたいと思っていましたが、私が大学5年生の時に他界しました。誰よりも今の姿を見せてあげたい人だったので、その時が1番哀しかったです。

楽

2015年の2月にダンスのショーに出させてもらったことです。福岡にいる時にダンスを習い始め、約1年ぐらいでショーに出させてもらいました。15人くらいの小学生~大人までが毎週集まり、1つの作品を作り上げていき、ショー自体はほんの5分ぐらいで終わったのですが、大人になって大人数で1つのものを作り上げて人前で披露する機会が、私にとってはとても刺激的で楽しかったです。今も週に1回レッスンに通っているので、機会があればショーに出てみたいと思います。

■ 幼少~学生時代の自分は?

幼少の頃はずんぐりむっくりで、ゴム紐のズボンを履かせると、腰のお肉がかぶれるとのことで、幼稚園の年中ぐらいまではサスペンダーをつけていました。小学校に上がると、友人の影響で絵画を習ったり、サッカーを始めました。絵画は自分で描くことにのめり込みはしなかったのですが、今でも芸術家の人の画や作品を見るのは大好きです。サッカーは中学・高校・大学でもするぐらいのめり込み、サッカーで繋がった友人たちは今も仲が良いです。高校では周りの友人に恵まれ、今でも仕事の話をしたり、切磋琢磨している友人が多いです。大学では音楽で人の心を動かす人たちに興味を持ち、自分でも少し制作などしました。幼少の頃が好奇心旺盛で、色んな仲間たちと色んな活動をすることが好きでした。

■ 今の職業に就いたきっかけは?

元々は薬剤師になりたいと思っていたのですが、予備校時代に様々な職業の方とお話させて頂く機会があり、20種類ぐらいの職種の方からお話を伺う中で、歯科医の先生が当時の私にとても響くことをおっしゃっていたのを覚えており、それから志願致しました。母が看護師をしていて、以前より医療に興味はあったのですが、家族や親族に歯科業界の人はおらず、不安なこともありました。今はその部分が自分自身の武器となっているなと思います。歯科医師よがりにならず、謙虚な姿勢でこの先もずっと患者さんに接していきたいです。

■ 他の歯科医師・歯科衛生士に「これだけは絶対に負けない」ことは?

当院の歯科医師・歯科衛生士は皆努力家で、教えてもらったり、気づかせてもらうことも多々あります。私はこれといって特技はありませんが、1つ負けないと言いますか、負けられないことは“継続する力”です。新しいことや慣れないことは、良いことだと分かっていても、習慣化することは難しいですが、本当に良いものは結果が出るまでに時間が掛かると思います。何かを始めて、どれだけ続けても結果が中々出なくて、そこで諦めるか、信念を持って続けるかで、それを習慣化したり、体得出来ると思います。私が行っているジムに“不可能とは可能性だ”という言葉が貼ってありますが、いつもそれを見て鼓舞されています。今でも数ヵ月・数年続けてあまり結果が出ていないこともあるかもしれませんが、やりたいこと・信じていることは続けていきたいです。

■ 10年後はこうなっています

歯科医としては、技術の向上だけでなく、より多くの患者さんに愛される術を作り上げていきたいと思います。10年後は40歳になる歳ですので、体の外側も内側も衰えてくることだろうと思うので、体を鍛えることは続けて、今と同じ体型を保っていたいです。これまでの10年は、思えば自分のやりたいことをがむしゃらにやってきたので、
これから先の10年では、それを周囲の人の為に何か出来れば…と思います。
私には甥っ子が2人いてとても可愛く、そして子供が大好きなので、
40歳であれば結婚して、子供もいて家庭を作っている…はずです。

■ お気に入りのもの・こと/こだわりのもの・こと

食事にこだわっています
今日食べた物が半年後の自分の身体を作っているというのを聞いてから、食べ過ぎには気をつけています。以前は体重を増やしたくて、1日5食程お腹がいっぱいになっても食べ続けていましたが、腸に負担が掛かったり、消化吸収自体にカロリーを使うので、朝はプルーン・昼はバナナ・夜はサラダ中心に、日によって変えるという食事に変えました。1か月程続けていますが調子は良いです。
お気に入りはレコード
今は音楽といえば配信が主体で、CDでさえ売れない時代となりました。CDは売れても付録の特典などがメインで、本当に音楽として売れているのか…疑問に思うこともあります。CDでさえジャケットや、中の歌詞カードのデザインに作品の重みを配信よりも感じます。さらにレコードは、あの大きい黒いお皿の中に針を落として、埃のノイズが入りながらも音の温かみを感じる気がします。

朝は…
朝起きたら、15分間かけて500mlの水を飲むことです。人は寝ている間に不感蒸池により多くの水分を失います。そこで、朝の水分補給は大切なのですが、急に多くの水を摂るのは良くないようです。これは、医学博士の先生が書いたほんの受け売りですが、人間も植物に水をあげる時と同じように、ゆっくりとあげないとうまく吸収しれくれないようです。そのことから、15分間くらいゆっくり時間をかけて水分を摂るようにしています。
プロテイン
各社から様々な味や種類のプロテインが出ていますが、ゴールドジムのプロテインは別格です。朝はチョコレート味の“ウェイトゲイナー”という炭水化物の入ったプロテインを飲み、トレーニング後や就寝前は“CFMプロテイン”のミックスベリーを飲みます。これに加えてナッツ類を摂取したりして、余計な脂質を摂らないように気をつけています。チョコレート味やバニラ味は他社からでも出ていますが、ミックスベリー味は他社にはなく、絶品です。

【こだわりのこと…】
寝る時は枕の上に必ずフェイスタオルを敷くことです。

■ 1日のスケジュール(出勤の日/帰りが早い日)

6:00~ 起床
6:15~ 準備
7:00~ 朝食
7:30~ 出勤
8:30~ 読書
19:30~ 帰宅
21:00~ ジム
23:00~ 就寝

■ 1日のスケジュール(出勤の日/帰りが遅い日)

6:00~ 起床
6:15~ 準備
7:00~ 朝食
7:30~ 出勤
8:30~ 読書
21:30~ 帰宅
23:00~ 就寝

■ 1日のスケジュール(休日1)

6:00~ 起床
6:15~ 洗濯・掃除
7:00~ 朝食
8:00~ ジム
12:00~ 昼食
その日によってダンスに行ったり、ストレッチに行ったり、買い物に行ったり様々です
20:00~ 夕食
23:00~ 就寝

■ 1日のスケジュール(休日2)

7:00~ 起床
7:30~ 朝食
8:00~ 車でどこかにドライブに行ったりしています
22:00~ ジム
24:00~ 就寝

ページのTOPへもどる