information » 歯科医師 : 吉永久倫 | 医療法人RAISEが展開するデンタルクリニックK

医療法人RAISE
 
 

歯科医師 : 吉永久倫

歯科衛生士 : 吉永久倫

■ Profile

■ 11月30日生まれ/B型
■ 福岡県出身
■ 鶴見大学卒業
■ 趣味は『ゴルフ・車』
■ 特技は〈よくお酒を飲むこと〉
■ 学生時代のクラブ活動は、アメリカンフットボール
■ 自分の顔で好きなところ⇒“入口が小さな口”
■ 好きな芸能人は、イ・ボミ(ゴルファー)
■ 歯科医師でなかったら⇒『居酒屋の大将』になりたかったです
■ 好きな食べ物はマヨネーズ、嫌いな食べ物はありません
■ 好きな映画はワイルドスピード
■ 将来行きたいのはドバイ

■ Message

お口の事で不安や症状を抱えてしまった時、いつでも頼れるような歯科医師を目指しています。
明るく元気にみなさんのお口の中のお悩みや不安に応えていきたいと思います。
私も積極的にお声を掛けていきたいと思いますので、みなさんも少しでもお聞きになりたい事がありましたら、お気軽にご相談ください。

■ 略歴

平成13年年明治学園高等学校卒業
平成21年鶴見大学歯学部卒業

■ 今後の目標

見た目も生き方もスマートになる

喜

歯科医師国家試験に合格し、無事に歯科医師になれたことです。大学生活は、九州から横浜に上京し、1人暮らしを始めました。今までの受験勉強に追われていた生活から一変し、自由な1人暮らしで、友人たちとの楽しい時間、アメリカンフットボール部での練習の日々…。勉強もしてはいましたが、どうしても楽しい方を優先してしまいがちでした。そのため、苦い思いを経験することになり、「このままではマズイ!」と思い直し、必死の覚悟で勉強に励み、合格を掴みました。

怒

ハワイで財布をすられてしまったことです。大学の友人の結婚式でハワイに行った時のことです。海外へは幼少の頃家族で行った以来でしたので、20年ぶりでした。
大学6年間を一緒に過ごした同級生同士の結婚式を、たくさんの友人たちと祝うことが出来てとても幸せな気持ちになれました。その後のパーティーではいつも以上にお酒も進み、次の店に移動してまた楽しい時間を過ごす予定でしたが…気が付くと置いてあった場所に私の財布がありませんでした。どこを探しても見つからず、警備員の方を呼び、警察にも行き。。。
大切な時間とお金を奪われてしまいました。その時は怒りと悲しみに打ちひしがれてしまいました。

哀

実家の愛犬が亡くなったことです、15才でした…。母がいつも行くデパートの屋上で一目惚れをし、何度か通ううちに、犬の方も顔を覚えてくれたようで、もう飼わずにはいられなくなっていました。高校1年の冬、家に帰ると小さなかわいいチワワがいました。名前は“拓郎”と名づけ、家族のアイドルでした。大学入学で実家を出てからは、年に数回しか会えませんでしたが、少しずつ年を取っていく彼をいつも心配していました。訃報を聞いた時はとても悲しく、寂しくなりました。そして何より、いつも愛犬と一緒に過ごしていた母の気持ちを思うと、いたたまれない気持ちになりました。

楽

(自分の)結婚式です。2015年10月に結婚式を挙げました。半年前から準備をしてましたが、いざ当日になると緊張で頭が真っ白に。。。時間が経つにつれて段々と緊張もほぐれていき、少しずつ楽しむことが出来ました。普段中々会えない九州の友人や親戚に囲まれ、結婚したことを実感しました。一生に一度の結婚式で、一緒に楽しく過ごしていくことを誓いました。

■ 幼少~学生時代の自分は?

幼稚園の頃はとても泣き虫でした。幼稚園に行きたくないと泣き、その後の塾の先生が怖くて泣き、その塾で飼っている大きな犬にも泣いていました。それでも何とか頑張って小学校受験に勝つことが出来ました。小学校からは船とバスに乗って登校するようになりました。途中の海でよくクラゲを突っついて遊んでいましたが、学校の先生にバレてよく怒られていた記憶があります。中学校ではバスケ部・高校ではサッカー部に入り、スポーツ中心の生活でした。大学からは横浜に上京し、1人暮らしを始めました。大学ではアメリカンフットボール部に入り、4年生の時にはキャプテンを任せられるようになりました。チームをまとめる難しさを痛感しましたが、2部から1部リーグへ昇格出来たことは私の自信となりました。

■ 今の職業に就いたきっかけは?

祖父・父共に歯科医師で、歯科はとても身近な存在でしたので、私が歯科医師を目指すのは自然なことでした。しかし、そんな環境の中にいたのに、なぜか虫歯がたくさんありました…。私の口の中は患者様の二の次だったようです。ただ、そのおかげで治療される側の気持ちをたくさん体験しました。不安や恐怖心が、安心や信頼に変わっていくことの大切さを知り、この職業のやりがいを感じました。

■ 他の歯科医師・歯科衛生士に「これだけは絶対に負けない」ことは?

手先は器用で、細かい作業が得意です。車や飛行機が好きで、小さい頃から粘土やプラモデルをよく作っていました。絵を描くのも好きで、図工の先生にもよく褒められました。歯科治療は口の中という狭い場所での細かい作業も多い処置です。私の小さな手が大いに活躍出来ると思います。

■ 10年後はこうなっています

10年後は40才を超えます。家庭のことから言うと、子供は2人いて、妻の反対を押し切り、都会から離れた静かな所で一軒家を建てます。体型はスマートになり、おしゃれを楽しみます。一方仕事の面では自分の病院を持ち、今この医院で学んでいる多くのことを活かし、たくさんの患者様の力になっていきたいです。

■ お気に入りのもの・こと/こだわりのもの・こと

お気に入りのものと、こだわっていることは、ゴルフのクラブです。
ゴルフは小学生ぐらいから父の影響で始め、クラブは父のお下がりを使っていましたが、大学を卒業してからmyクラブが欲しくなり、自分に合うクラブを探し始めました。最近のクラブは昔と違って、シャフト(クラブの柄の部分)の種類が色々あり、自分のスイングスピードやクセ、体型にあった重さ・硬さをフィッティングしてカスタムしていきます。ただ、これは非常に高価なので、今は自分に合った既製品を購入しました。ドライバーだけはカスタマイズしましが、クラブが良くなったからといってスコアが良くなった訳ではありませんが、自分の物にしていきたいです。

■ 1日のスケジュール

7:30~ 起床
8:40~ 自宅を出発
9:00~ 出勤
10:00~ 診療開始
20:30~ 退勤
21:00~ 自宅近くの顔なじみの焼き鳥屋へ
23:00~ 自宅近くの行きつけのBarへ
1:00~ 最後はやっぱり〆のラーメン!
2:00~ 就寝

ページのTOPへもどる